top of page

12/21 横浜の探偵日記

先日のご相談者様からご依頼頂いているお見積り作成にあたり、今日は現場へ出向いて事前調査。


と言うのもご相談時にお伺いした対象者宅を航空写真で確認した所、旧番地にありがちな車1台程度の道幅しかない古い住宅地。調査内容的に張り込みが長くなる事も予想されるのですが、立ちでの張り込みはほぼ不可能...。道幅が狭いので車張りも当然出来ない状況...。最悪な調査環境の為、現地でやりようを検討して来ました。


唯一1箇所だけ対象者宅アパートの敷地出入口が見えるボロアパートの駐車場があったので管理会社をチェックするも何度電話しても出ず、そこが借りれなければ厳しい状況です。


その後帰宅して大掃除の続き。笑


今日は風呂場をピカピカに。画像のケロリンの桶と椅子は、昔うちのおばあちゃんが通っていて、私も子供の頃よく行っていたお風呂屋さんが閉店する時に記念に下さった物。


昭和の時代から銭湯で使い続けられて来た年季の入った桶達ですが、頂いてからかれこれ15年、子供の頃の思い出と共に今でも我が家で使い続けています。

ご相談、お問合せはこちら

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page