top of page

2023/2/10 横浜の探偵日記

昨日のご依頼者様は某超大手さんで4名、車両2台、5時間で30云万円と言う調査費用を払われたとの事でした。


調査を引き継ぐに当たりその時の報告書を見せて頂いたのですが、素人に毛が生えてるか生えてないかレベルの調査員がやったのであろう酷い内容に愕然です(@_@;)


とにかく酷いのが、写真は停止している車両以外はほぼピンボケ。日中からの調査にも関わらず、重要な相手女性の顔面も一枚も鮮明な物は無いんですよ(^▽^;)


調査時に「自分がどう動けばどういう写真が撮れる」と言う予測が全く出来ていないので、立ち位置が非常に悪く、更に遠方から望遠で撮っているので、横姿や後ろ姿で更にピンボケと言う...。


この時点で現場には車両1台、2名調査だったのは明白で、もし契約通り車両2台で4人居るのにこの写真しか撮れないのであれば尚更問題。4人も居て1人も綺麗な証拠写真が撮れないと言う事ですからね(^▽^;)


追尾中の経過画像も一切無く、GPS頼みの後追いなのもハッキリ判るので、2台で後追いだとしたら無駄過ぎるありさまです。


まぁ、他所さんの調査を悪く言うのも良くはありませんが、「難しい調査だから」と人数を3名4名と契約金額を膨らませて、実際は2名で実施すると言うのは大手さんやそれを模倣している探偵社さんの常套手段。高額の調査費を頂いて置いてよくこの報告書を渡せるな~と言うのが正直な所です。

ご相談、お問合せはこちら

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page