top of page

2023/12/17 横浜の探偵日記 ~1,978日目~

更新日:2023年12月19日

こんな事件がニュースになってから1年経ちましたが、この1年振り返ってもこの「集団ストーカー被害」を訴えるご相談は結構多かったですね...。


去年の事件ではご依頼者様の病状に付け込んだバカな探偵事務所が逮捕されると言う事態となり、所属する協会からも注意喚起が発せられたりと色々ありましたが、非常に難しいい問題だと思います。


そもそもこういうパーソナリティー障害を患っている方も色々と病状の度合いも違いますので、対象が「集団」とも限りませんし、ご病気では無く本当にストーカー被害を受けている方もいらっしゃいます。


ですのでご相談の段階で一概に否定してお断りする事も出来ませんので、ご相談時にはじっくりお話しをお聞きして、客観的に見て合理的では無い様なお話しを連発する様でしたらやんわりとお断りさせて頂いたり、お話しの内容に違和感なく有り得そうな内容であればお引き受けさせて頂く場合もあります。


そんな感じで事前に精査してお受けしても、結果的には何も無く、ご依頼者様の「思い込み」だろうと判断する事が多いのが実際のところで、この5年間で振り返っても本当に被害に遭われていた方はほんの一握りと言う感じです。


弊所ではそこに付け込んでお金を巻き上げてやろうなんて事は考えてませんので、違うと思えばすぐに調査の継続をお断りしていますが、ご本人は被害を受けていると思い込んでしまっていますからね、傷つけない様にお断りするにも苦労しますし、弊所でお断りしてっもまた別の探偵を探して依頼したりもある様です。

ご相談、お問合せはこちら

閲覧数:33回0件のコメント
bottom of page